大分東部病院健診センター当センターについて

医師のご紹介

院長 兼 敬和会健診センター長 山口 豊

院長 兼 敬和会健診センター長 山口 豊

出身地
岡山県
出身校
川崎医科大学
卒業年度
平成7年 (1995年)
経歴等
川崎医科大学臨床助手・講師(脳神経外科学)
川崎医科大学附属病院
大分岡病院 副院長
大分リハビリテーション病院 院長代行
等勤務
診療担当
脳神経外科
所属学会等
日本脳神経外科学会
脳神経外科専門医

健診センター医(内科部長) 重光 美樹子

健診センター医(内科部長) 重光 美樹子

出身地
大分市
出身校
東京女子医科大学
卒業年度
昭和57年(1982年)
経歴等
大分大学第一内科入局
大分大学附属病院
国立大分病院
大分労働衛生管理センター
等勤務
診療担当
健診・人間ドック
所属学会等
日本内科学会 認定医
日本糖尿病学会 専門医
日本総合健診学会

健診センター医(循環器科医師) 宮本 涼子

健診センター医(循環器科医師) 宮本 涼子

出身地
宮崎県
出身校
山口大学医学部
卒業年度
平成7年 (1995年)
経歴等
宮崎大学医学部
県立日南病院
宮崎市郡医師会病院
県立宮崎病院
宮崎循環器病院
等勤務
診療担当
循環器科
健診・人間ドック
所属学会等
日本内科学会 認定医
日本心臓病学会
日本循環器学会 専門医

理念

社会や家庭に対して大きな責任のある皆様に予防医学の重要性を伝え、疾病の早期発見につながる健康啓発を行なうとともに、最良の健診と、きめ細やかなフォローを致します。

基本方針

  • 疾病予防のためよりよい健診を行い、食事、運動、生活習慣に対して分かりやすい細やかな指導を行ないます。
  • 疾病を早期に発見し最良の治療につながる精度の高い健診を推奨致します。
  • 心和む環境の中で熟練したスタッフにより一人一人に合った健康啓発を行います。

センターの特長

苦痛をできる限り抑えた胃・大腸内視鏡検査

苦痛を軽減するために安定剤を使用し、眠った状態で検査を行う為、多くの方が楽に検査が可能です。また胃・大腸内視鏡検査が同日に可能です。検査室も一人一人区切られた部屋を設け、プライバシーに配慮しています。

乳がん検診 女性技師対応

マンモグラフィと乳腺エコーは女性技師が対応させていただきます。またマンモグラフィ読影認定医師、撮影認定技師、施設認定、認定超音波技師が揃っています。

専門医による診断

胃・大腸内視鏡検査では、消化器専門医及び内視鏡技師(看護師)が対応させていただきます。また画像診断は専任の放射線科医が読影を行います。

細やかなスタッフの対応

笑顔を絶やさず、一人一人に丁寧で温かい対応を行います。検査中に気になる点やご不明な点などありましたら、お気軽に職員にお申し出ください。

検査後のフォロー

人間ドックや健診の結果、何らかの異常が認められた場合は、二次検診のご依頼状(紹介状)をお渡しします。また二次検診未受診の方には定期的に受診のフォローをさせていただきます。

最新の医療機器
二次検診のご案内